Blog

FREE☆TALK

年末年始 〜2日目編〜

こんばんは!

E-ori’s5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

 

 

成人式も終わり、年末に’今年最後のネイル’や、’年越しネイル’をされたお客様が、お直しやリニューアルをされに来られ始めています。

 

その時によく、「年末年始はどうしてましたか?」という話題になります。

ご家族が帰省されて、久し振りに家族揃って賑やかに過ごした方、

新しい家族が増えたため、ゆっくりお家で過ごされた方、

ご自分やご主人のご実家に帰っていた方、

友人宅へよく遊びに行って飲み正月三昧だった方、

少しお休みを頂いて長いお正月休みにして海外へご旅行へ行かれていた方、、、

 

様々に過ごされたようです。

 

私はと申しますと、

①『年末年始 ~大晦日編~』はこちらをクリックして下さい。

②『年末年始 〜元旦編〜』はこちらをクリックして下さい。

 

お正月2日目は、温泉宿のチェックアウト日でした。

 

朝食時間の7時までギリギリ寝入ってしまい、慌てて簡単に身支度を整えてから朝食場へ。

 

1

 

最終日のこの日も朝からご覧のボリュームでした。

 

相変わらず、予めご用意されていたお料理に加えて更にお料理が運ばれてきました。

ですが今年の私の胃袋は当の私も驚くほどペロッと平らげてしまうほど無敵でしたので、この日の朝食も万遍なく美味しく頂きました(笑)

 

2

そして何より、フルーツです。

南国産のフルーツが冬のこの時期に添えられたのには少し驚きでした。

マンゴーやドラゴンフルーツが添えられていましたが、きっと食材探しでご苦労されたのではないでしょうか、

料理の方々のおもてなしが垣間見れて、改めて良い時間を過ごしたなと思いました❤

 

そして10時にチェックアウトをし、近くの網走湖まで行きました。

3

 

こちら、初めて訪れました網走湖です。

今はもう、わかさぎ釣りが楽しめるようですが、2日のこの日はまだ、氷の張りが薄いので、湖面には行かない方がいいと、お宿の方が申しておりました。

 

4

向こうまで白く見えているところ、夏は湖だと想像できませんね。

 

そんなこんなでお昼頃に帯広に着き、2日目は以前書きましたこちら、

2016年の運勢。をして、あっという間に2日目も過ぎて行きました。

 

実は年末年始は何もせずに、家でゆっくり過ごしたいかな、と思っていてお宿へ行くのをためらっていたのですが、今思いますとお宿へ行かなければお正月のお楽しみも味わえませんでしたし、美味しいお料理にもありつけませんでしたので、半分お宿、後半お家で過ごすというのは正解だったと思いました。

 

~To be continued~

 

Posted at 2016年01月13日 17時40分01秒

年末年始 〜元旦編〜

こんにちは!
E-ori’s5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

 

 

昨日、遅くにアップしようと試みたこの記事、2度チャレンジしましたがタイトルだけアップされ肝心な内容は空欄になってしまう始末で、心をボキボキ折られたのですが、

本日は無事にアップできればいいのですが。。。

 

ではでは、年末年始のお話をさせて頂きますので、お時間がありましたらお付き合い頂きたいと思います。

 

①『年末年始 ~大晦日編~』はこちらをクリックして下さい。

 

元旦は極度の睡眠不足から始まりました。

大晦日の夜にお腹いっぱいの状態で寝付けず、3時間ほど寝たくらいで起きて、お宿が企画された、初日の出ツアーに参加するために、6時30分前に集合場所のフロント前に向かいました。

 

そして向かった場所は、、、

40

オホーツク海を臨む、二ツ岩という場所でした。

 

41

7時、残念ながら重く垂れこめた厚そうな雲が空一面を覆い、初日の出は見れないのかと思っていました。

チラチラ小雪も降ってきていましたし。

 

42

そうこうして20分後、雲が切れ始めて合間から朝焼けが見えてきました。

程よく残った雲に反射して、とても綺麗な朝焼けを見る事ができました♪

 

まさか南国育ちの沖縄出身の私が、海に馴染んでいるとはいえ、北の海から新年の朝陽をお迎えする日が来るなんて、思ってもいませんでした!

 

43

それから帰り道に、お宿のバスの運転手のお気遣いで、途中の神社で初詣もする事ができました。

 

44

網走のこちらのご祭神様に無事に帰宅まで見守って頂けるようお願いする私です。

 

それからお宿に到着し、少しお部屋で過ごすと、朝食前に寄ったのはこちら…

45

お餅つき大会場所です。

初めて木臼でついているところを見ました。

 

46

お餅からは温かそうな湯気が立ち、美味しそうな匂いもしていました❤

 

47

お餅好きな私は、砂糖醤油ときな粉のこちらを2回頂いちゃいました!

つきたてのお餅はこの上なく美味しかったし、何より縁起物は頂けるなら沢山頂くに越した事はありませんしね♪

 

49

そしてそのまま朝食会場へ行き、ご覧の量に加え、他にもお魚料理なども別個で運ばれたお料理もありましたが、怖い事に全部食べちゃいました。。。

前夜もこれでもか!というほど食べ、朝はお餅を沢山頂き、更にこの量…

 

これぞお正月という食いっぷりですよね…

 

朝食を頂いた後はお部屋に戻り、眠気が襲ってきたのでお昼過ぎまで寝ました。

目が覚めた後は、お風呂に入ったり持ってきたDVD鑑賞をしたり、お正月番組を見たりして過ごし、またまた間もなく夕食時間がきました。

 

50

今回は2回ともフレンチのフルコースでしたが、ランクを落とす事になったようですが、お料理をお正月料理にあえて変えて頂きました。

 

お宿側は、せっかくの最高ランクのプランでお食事も最高なのに、わざわざなぜ?と言ったご様子で、「差額は返金できません」と言われましたので、「お正月料理に変更してほしい」と申し出たはいいが、一体どんなお料理になるのか?と不安もありました。

でもお正月料理に変えて正解でした!

 

48

食前酒の金箔入りスパークリングワインです。

アルコールが飲めないので、金箔をすくって頂きました(笑)

 

51

お料理は新春にふさわしい、祝いの肴から始まり、特大のボタンエビのお造りや、金目鯛、伊勢海老や、美味しかった鮭のブランドという大助、網走和牛のステーキに、毛ガニや鯛めしが勢ぞろいしていました❤

いやいや、もう大変満足でした❤

 

夕食は後半慌て気味に頂き向かった先は、

52

お楽しみ、ビンゴ大会の会場です。

今回宿泊したお宿は鶴雅グループという事で、系列の6ヵ所ほどの温泉宿泊チケットも景品に並んでいましたが、

まぁビンゴは特に相性が無い私は宿泊チケットが全部出切った後に、しかも抽選で引いた番号もおしり側で、お菓子を頂きましたよ(笑)

 

年始にいらっしゃったお客様が、毎年いつもは十勝川温泉で過ごしビンゴ大会やお餅つきで楽しむのだそうですが、今年はカウントダウンライブのチケットが当たった事で家族で関東の温泉宿2ヵ所で年末年始を過ごしたらしいのです。

でもいつも楽しんでいた、お餅つきやビンゴ大会が2ヵ所ともなく、つまらない年越しだったと話しておりましたので、このような催しって北海道だけなのでしょうか?

数年前に年末年始に宿泊した大雪のお宿でもビンゴ大会はありました。

 

でもこのような催しは本当に楽しいですよね。

私は行きませんでしたが、今回宿泊したお宿では、縁日や凧揚げも催されていました。

年々お正月らしさが無くなっているので、このようなお正月恒例行事のような催しをお宿さんが企画してくれると、また来年も行こう♪という気になりますね!

 

~To be continued~

 

 

Posted at 2016年01月10日 14時59分35秒

年末年始 ~大晦日編~

こんにちは!
E-ori’s5 NAILPRODUCE(イオリズファイブネイルプロデュース)です。

 

少しずつブログの扱いにも慣れなきゃいけないですし、触らなきゃ慣れませんので、見にくいところなどがありましたら、また教えて下さい。

 

さて年末年始ですが、そうは言いましても本日で新しい年が明けてもう1週間も経っちゃいましたね。

本日は、お正月の暴飲暴食で疲れた胃を休ませるために七草粥を頂く日です。

我が家は夕食に頂くので、今夜は七草粥を作ろうと思います。

 

あっと言う間に終わってしまった年末年始のお休み、今回は、30日からお休みを頂きましたが、30日はサロンで朝から大掃除をしておりました。

ですのであっという間にお休み1日目は過ぎて行き、でもお陰でサロンはピカピカになりました☆

大掃除の後はサロンの入り口に沖縄から送ってもらった注連縄を締めて年神様をお迎えする準備も完了しました。

 

そんなこんなで滞りなく大晦日を迎える事ができ、今年は大晦日と元旦を網走のお宿で過ごす事になっていましたので、お昼過ぎに出発しました。

 

20

 

網走までの道中です。

今年は本当にどこも雪が少なかったんですね、とても運転しやすく、そして景色も綺麗でした♪

 

3時間弱でお宿に到着。

 

 

 

21

 

特別室だけのフロアです。

ロビーからのここのスロープは床暖もされていて、ジグザグに作られていたり、写真では隠れてしまっていますがコーナーがあってそこには休憩できるように椅子とテーブルが備えられてあったりして、とても趣がある素敵な空間でした。

このスロープの向こうにお部屋があります。

 

 

 

22

お部屋です。

とても広くて、外の露天風呂も網走湖が向こうに見えるロケーションで、とても素敵でした

 

到着して少しうだうだしているとあっという間に夕食の時間に。

お腹が空き過ぎていたのでウキウキしながら個室のお部屋へ通されました。

 

 

23

 

大晦日はフレンチのフルコースを頂きました。

お品書きです。

 

 

24

フレンチって、始めはチョコチョコな量と思うのですが、中盤の頃にはお腹が一杯になってくるんですよね。

でも美味しいので、やっぱり詰め込んで頂いちゃうんですよね。

 

お腹が一杯な状態でお部屋に戻り、恒例の紅白を見ながら、23時過ぎに、お宿が用意してくれた年越しそばをまた更に食べに出掛けました。

 

 

25

かけそばです。

とても美味しいおそばでした。

…っと言うより、夕食をペロっと頂いた後にすぐおそばを食べちゃうなんて、自分でも「ヤバい」とは思いつつ、年末だからいっか!、となってしまったのは言うまでもありません。。。

 

そこから、ゆく年くる年を見ながら2時過ぎに就寝。

そして、翌元旦はお宿が企画された初日の出バスツアーの為に、6時前に起きる事になりました。

 

 

…大晦日から元旦を思い出すと、今日の七草粥はぜひ食べねば、と思ってしまうし、

元旦から睡眠不足マックスで今年が始まったなんて、やっぱり今年も時間が無い無い!言いながらあっという間に日々を送るんだろうな、という感じがしています(苦笑)

 

~To be continued~

 

 

Posted at 2016年01月07日 14時10分59秒

67 / 67« 先頭...102030...6364656667
TEL 0155-47-3315
FAX 0155-66-4222
定休日 不定休
営業時間 11:00~不定時
Copyright 2007 c E-ori’s5. All Rights Reserved.